「告知・報告」カテゴリーの記事一覧

2018年5月27日 第2回親子ドローン体験教室開催

当クラブは、昨年に引き続き江東区潮見のドローン専用飛行場にて第2回親子ドローン体験教室を開催致しました。 小中学生10名と保護者、関係者、メンバー合計32名が参加。 ドローンが社会に認知され、その映像技術が広い分野で活用され、操縦技術者が新たな雇用に繋がっていることを座学しました。 その後小型ドローンの操縦訓練を体験しました。 今年度は運動会と重なり参加人数が昨年より若干下回りました。 そんな中、関東各地から参加いただいた子どもたちと保護者、募集をしていただいたあしなが育英会のスタッフ、一般社団法人ドローン操縦士協会と株式会社ドローンネットの皆様には企画から当日の運営まで協力を頂き改めて御礼申し上げます。当日、ドローンを初めて操縦体験する子どもたちの笑顔や笑い声が成果となりました。 青少年育成事業のすばらしさを感じられた五月晴れの日曜日でした。 東京豊新LC 会長 L杉山賢二  

2018年4月15日 新宿西口献血ルーム 献血呼びかけ奉仕 (第6回)

今期最終の献血呼びかけアクティビティが開催され、総勢50名(ボーイスカウト27名、リーダー・保護者9名、LCメンバー13名、家族1名)で元気に献血PRを行った。   「みなさま献血に御協力お願いします!」の元気な声で呼びかけ、ティッシュを配った。場所がら、外国人観光客も多く「To Chou…?都庁はどこ?」など道を聞かれることも。用意していた1500個超を約1時間で配り終わった。今期は本日で終了となり、次年度は献血量が減少する秋の10月から始まり、年内3回、年明け3回の計6回の予定。ボーイスカウトの皆様、LCメンバーそして高木献血委員長、お疲れ様でした。

2018年3月18日 新宿西口献血ルーム 献血呼びかけ奉仕(第5回)

桜の開花宣言がなされ、春めいてきた3月18日日曜日11時から 新宿西口献血ルーム前及びイベントスペース前で新宿区内の ボーイスカウトの子どもたち、リーダー保護者とライオンズメンバー 総勢39名で献血の呼びかけをおこなった。「献血量の少なくなる冬場、皆様の 献血協力よろしくお願いします」と元気に通行人に呼びかけた。 写真1:ティッシュ配布と同時に 呼びかけ ます。 写真2:半袖のボーイスカウトの子どもたちは元気いっぱいでした。 写真3:集合写真です。お疲れ様でした。前月、2月「寒い中頑張っていた」とイベントスペースで開催していた「根室展in新宿2018」まるごと根室の根室市水産経済部様からの贈り物「歯舞 とろろ昆布(歯舞産ねこあし昆布100%使用)」を受け取る参加者の皆さん。次回は4月15日です。

2018年3月6日 第1例会 「震災7年石巻市 にじいろクレヨン講演&YCE生壮行会」

震災からまもなく7年。2012ー13年33期吉岡会長時から支援を続けている、石巻市NPO法人にじいろクレヨン代表  柴田 滋紀 氏が3年半ぶりに来訪(昨年は37期高木会長が石巻を訪問)した。「石巻の今とこれから」と題して講演があり、35期岩村会長時、寄贈した卓球台が「石巻のくのくハウス」の子ども、大人達に現在も1日平均15名に利用(のべ約15,000人がプレイ)されていること、また卓球台が設置されて約4年、小学生時代に卓球に興味を持ち、中学生になり多くの子ども達が卓球部に入部したとの報告があった。 居住環境では、復興公営住宅・防災集団移転時に抽選が再度あり新たなコミニティー形成の難しさや集合と戸建で経済的な格差が存在していることや、公園に設置されたバスケットコートがプレーヤーの騒音問題で活用されていないなど具体的な事例が披露された。今後は卓球やモザイクアート、陶芸などのツールを使い子ども、 …

ドローン事業が開催されました。

5月28日(日)、東京豊新ライオンズクラブ様より、「親子ドローン体験教室」を企画、ご招待いただきました。 東京豊新ライオンズクラブ様には、YCE派遣生として弊会の大学奨学生をタイに派遣するご支援を継続的にいただいております。 会長の高木様より、あしながレインボーハウスを利用している小中学生の遺児に対しての活動ができないか、とのお話をいただき、一般社団法人ドローン操縦士協会様と株式会社スカイロボット様のご協力のもと、この素敵な機会をいただきました。 江東区にある潮見ドローン専用飛行場にて開催された今回の体験教室には、首都圏近郊の遺児15名と保護者12名が参加しました。 ドローンについてのレクチャーを受けた後、大型の産業用ドローンの操縦実演がありました。初めて間近で見るドローンの迫力に圧倒され、子どもたちは「おぉ~!!」と声をあげていました。 その後、シュミレータでの練習をして、いよいよ操縦体 …

献血呼びかけアクティビティ

東京豊新LCでは、新宿西口献血ルーム前にて年6回の献血呼びかけアクティビティを実施しています。 この日もクラブメンバー13名が新宿地区のボーイスカウト13名の子供たち・スタッフと一緒に約1000個のポケットティシュを配布しながら、献血の呼びかけを行いました。 上半期の呼びかけは11・12月にも予定し、下半期は2・3・4月に予定しています。

^