2018年5月28日 第2回親子ドローン体験教室(あしなが育英会)

昨年に引き続き、ドローン専用飛行場にて第2回親子ドローン体験教室を開催致しました。小中学生10名と保護者、関係者、メンバー合計32名が参加。ドローンが社会に認知されその映像技術が広い分野で活躍し、操縦技術者が新たな雇用に繋がっていることを座学し、その後小型ドローンの操縦訓練を体験しました。今年度は運動会の関係で参加人数伸びませんでしたが、関東各地から参加いただいた子どもたちと保護者の皆様、募集をしていただいたあしなが育英会のスタッフの皆様、一般社団法人ドローン操縦士協会様と株式会社ドローンネット様には企画から当日の運営まで協力を頂きありがとうございました。当日の子どもたちの笑顔や笑い声が成果となりました。あらためて御礼を申し上げます。

東京豊新LC 会長 L 杉山賢二
ドローンスクール開校
全員の自己紹介とドローンについての事前学習の様子
空中のドローンに手をふる子どもたち
まずは、ゲーム感覚でシミュレーションしました。
パイロットになれるかな
コントローラーと小型ドローン
杉山会長から参加者の子どもたちへ、メッセージカード(関係者へのお礼を各自記入)が手渡された。
結びに、参加者代表の生徒から講師の皆様へお礼の挨拶をして閉会しました。
集合写真
会場全景

^